外国語

情報発信の重要性① 「いきなり外国から問い合わせが来たらどうしよう!」

新規のクライアントに外国市場を意識したコミュニケーションの話を持ちかけると、「いやー、怖いですよ。いきなり外国から問い合わせが来たらどうしよう!」と言われることがあります。そのように外国の市場や消費者を取り込みたいと思う反面、未知の世界が怖くて躊躇する中小企業が多いのではないでしょうか。し…

改めて考えさせられた・・・「うちは何をする会社?」

先日、異業種交流会に参加しました。参加者全員の自己紹介タイムがありますが、1人1人の紹介に時間制限が設けられている仕組みでした。なんと1分!1分で会社を分かりやすく紹介することは意外に難しく、幅広い業務内容をかなり凝縮して表現する必要がありますから、改めて「うちは何をする会社?」と考えさせ…

最近の実績

この頃、何かと忙しくしています。翻訳の案件が多かったので、最近の翻訳の仕事を紹介しましょう。 ベンチャーキャピタル会社の財務諸表 製造業者のホームページに記載するトップメッセージ コンサルティング会社の決算短信 精密計測機メーカーの会社案内 製薬会社の社会規定 CMの絵コンテ 戸籍謄本・戸…

アイデアをシャットアウトしていませんか?

みなさん、ご無沙汰しています。「言葉の株式会社」のギャレスです。決算やら海外出張(兼旅行♪)やらで長らくご無沙汰していますが、当社は今も変わらず元気にやっています!さて、みなさんも仕事や私生活に関して時々アイデアとかヒントがふと湧いてくる時があると思いますが、そのアイデアやヒントの出所がも…

なに中毒?!

先日、こんな店を見つけました。何が言いたくてこのネーミングにしたかは分かりませんが、英語としてはかなり笑えます。「Gran addict」は、英語では「おばあさん中毒」「おばあさん依存者」のような意味です!解釈によっては少しアダルトな意味合いもあります(が、これはそういうブログではありませ…