エブリ日

通訳のやりがいを感じるとき

Happy Placeによると、野球のメジャーリーグ球団「Kansas City Royals」に所属する青木宣親選手の近所に住む少年「Joey」の10歳の誕生日に、こんな素晴らしいプレゼントが届きました。青木選手の通訳者「Kosuke」さんから、ロイヤルズのワールドシリーズ第1戦のペアチ…

フライデーは笑いデー!「草」編

さ~てさて、みなさん!今週も「フライデーは笑いデー!」ですよ~。ハナキンならぬ「ワラキン」でしょうか?今回は、かの有名な百均で見つけたものです。店内の案内板ですが、思わず「っぷ」と笑うものです。皆さん、お分かりですよね?「Grass」はどうあがいても「眼鏡」にはならず、「草」や「芝」の意味…

意外なところで役立つ翻訳・通訳の会社

薬剤師、エンジニア、高校教師、ジャーナリスト、会社経営者・・・翻訳者や通訳者の多くは、元々語学以外のキャリアを経たり資格を取ったりしてから翻訳者・通訳者に転身しているので、腕に職があります。それに、海外の滞在経験が豊富ですから、外国に関する知見もたくさん持っています。ということは、翻訳・通…

フライデーはワライデー ~ 「機械翻訳の爆笑ネタ」編

みなさん、こんにちは。「言葉の株式会社」のGarethです。先日、知り合いから連絡が入りました。「グーグルの翻訳機能がおかしなことになっている」、と。言われたとおりに入力したら・・・爆笑!本当に爆笑しました!日本語の「外国人参政権」を入力してみました・・・・・・すると、その英訳が出てきまし…

フライデーはワライデー ~ 「いつまでも笑いと提供してくれる地名」編 ~

みなさん、こんにちは。言葉の株式会社のGareth Swainです。先日、近畿大学が英語の名称を変えるというニュース、見ましたか?(見逃した方はこちらをご覧ください)要は、「キンキ」は英語で「変態」を意味するから、キンキ大学=「変態大学」のように聞こえるというわけです。まぁ、決して新鮮なネ…