エブリ日

ハムと戦う男たち?! ネーミングの難しさ

プロ野球の「日本ハムファイターズ」のチーム名は、英語にするとおかしなことになるって知ってました?日本の常識として「日本ハム」の「ファイターズ」になっていますが、英語では区切り方が異なります。その結果、Nippon HamのFightersではなく、NipponのHam Fightersにな…

感動をうまく表現したメッセージは説得力が高い

感動をうまく表現したメッセージは説得力が高い。しかし、世界の人々は感動を覚えるツボ、感動を表す言葉が違うので、必ずしも日本の常識は通用するとは限りません。あなたなら「感動」をどう表現しますか?「感動=wonder」だと思う人は多いと思いますが、そう簡単ではありません。詳しくは4月20日(木…

「今年の目標」を立てるよりシステムを稼働させた方がいい

意外(異端?!)と思うかもしれませんが、目標は良くないと思います。しかしそれは、方向性がないまま漠然と行動しているという意味ではありません。むしろ方向がはっきりしています。というのは、目標を立てて追及するより、システムを日常的に稼働させた方がいい結果を得られるだけでなく、目標と違って一つの…

読者さんから頂いたお話 ━ テレビの仕事の場合

先日のメルマガに対して興味深い返事を頂きました。相手は放送関係の仕事をしているのですが、我々放送人(中略)基本的には「できるだけ平易な言葉を選んで」になりますが・・・(中略)(ある番組では)あえて「難しい漢語、専門用語」を使うことをする場合があります。「重々しく伝えたい」ということに加え、…

仲間の心地よいカンパニーで成り立つ仲間のカンパニー?!

Company・・・カンパニー、「会社」ってことですね。いや、実はもっともっと深いんです。昔の会社名をよく見ると「〇〇 Company」ではなく、「〇〇 & Company」の例が多いです。たとえば、三井物産さんの英語名は「Mitsui & Company」です。それは、companyの本…