会社概要

会社概要

社名 言葉の株式会社
所在地 〒591-8041 大阪府堺市 北区東雲東町1-7-5
大阪府堺市北区東雲東町1-7-5
電話番号 072-247-8180
URL http://www.kotoba.co.jp
代表取締役社長 スウェイン・ギャレス
設立 2011年2月

翻訳・通訳・語学研修を通じてクライアントの問題を解決します

翻訳・通訳・語学研修を通じてクライアントの課題を解決することが当社の目的です。
どの業界も経営環境が厳しい時代ですから、翻訳・通訳・外国語は費用対効果が問われます。
言葉の株式会社では、クライアントが抱える問題の解決、目的の達成に集中し、不要なコストを省く「問題解決型」サービスを提供しています。
例えば、クライアントからは次のような声をよく頂きます。

「外国からの急な問い合わせに対応できない。」

当社がメールのやり取りなどを迅速に、正確に翻訳しますので、御社の大切なお客様を待たせません!
効率的に外国の顧客を取り込み、売上アップを狙うことができます。

「商談で相手が提示する条件をその場ですぐに理解・対応できない。」

当社では、通訳の前に徹底して事前準備・下調べをし、商談当事者の発言内容を分かりやすく、正確に通訳します。商談での誤解がなくなり、御社はスムーズに商談を進めることができます。

「海外拠点の従業員とのコミュニケーションがうまくできず、一体感の醸成や統率ができていない。」

当社の語学研修は一般的な会話ではなく、そのような目的や用途に特化した「問題解決型」研修です。
御社が出向させる社員に対して海外拠点の運営や従業員の管理に必要な外国語のスキルを身に付けますので、海外拠点の統率力・生産性アップを狙うことができます。

「海外市場でも商品を売りたいけど、予算もなくどうしたら良いかが分からない。」

日本にいながら低コストで簡単にできることから始めましょう。例えば、御社のブログやフェイスブックの外国語版を作ってはいかがでしょう?
企業のブログの平均的な文字数は一回あたり644字*、フェイスブックはわずか232字*ですので、当社にお任せ頂ければ一回の書き込みにつき平均4640円~で御社も世界に向けて発信できるかもしれません!
ブログから御社の外国語版ホームページへ誘導し、ホームページからお問い合わせできるという導線を確立しますので、日本にいながら海外での新規開拓を狙うことができます。
当社独自の調査の結果。参考にしたブログやファイスブックのページは多数ありましたが、代表的なものは次の通りです。
http://j3d.jp/
http://blog.livedoor.jp/aotaniss/
http://blog.goo.ne.jp/sankinhokuriku
http://blog.livedoor.jp/soeipatent/
http://tsubakipat.blog.so-net.ne.jp/
http://www.facebook.com/McDonalds.JP
http://www.facebook.com/aeonretail
http://www.facebook.com/smbccard
https://www.facebook.com/ToyotaMotorCorporation
https://www.facebook.com/ouc.daishodai

トップはどんな人?

ギャレス スウェイン

自分の仕事ぶりに満足するのではなく、クライアントの問題解決を手伝いたくて会社を作りました。
翻訳や通訳を依頼するクライアントは、「商品を売りたい」「ブランド力を上げたい」「知的財産権を守りたい」「海外市場に進出したい」「海外拠点の従業員をうまく統率したい」など、明確な目的があって依頼するのに、翻訳・通訳の業界には翻訳して満足する、通訳して満足する傾向があります。
クライアントの目的より自らの仕事を重視しがちな現状に疑問を感じた事が「言葉の株式会社」を設立するきっかけとなりました。
翻訳や通訳を通じてクライアントの役に立ちたい!そう願って作った会社だから、自己満足のためではなく、あくまでクライアントの目的を達成するための翻訳・通訳・語学研修をします。

プロフィール

ニュージーランドで生まれ、Auckland University of Technologyを卒業。
1989年に初来日。1998年から翻訳・通訳会社の社内訳者として修行を始め、2003年に独立開業、2011年に言葉の株式会社を設立。
スポーツ観戦が好きで、中継のテレビに向かって「っしゃー!」や「あーもぉ!」と奇声を発することが多い。音楽好きでギター歴は20年を超えるが、レベルは未だに初級。