改めて考えさせられた・・・「うちは何をする会社?」

投稿日: 2013年10月28日
Pocket

先日、異業種交流会に参加しました。参加者全員の自己紹介タイムがありますが、1人1人の紹介に時間制限が設けられている仕組みでした。なんと1分!

1分で会社を分かりやすく紹介することは意外に難しく、幅広い業務内容をかなり凝縮して表現する必要がありますから、改めて「うちは何をする会社?」と考えさせられます。

では、言葉の株式会社は何をする会社?私の自己紹介タイムの内容は、(冒頭と最後の挨拶を除いて)これでした。

外国市場や外国の消費者を取り込みたいけど海外進出する余裕がない会社さんのために、日本にいながら低コストで簡単にできる事を手伝います。

そうです。当社は、翻訳・通訳・語学研修を通じて、↑これをします。その一例として紹介したのは、これでした。

最近、好評を頂いている「簡単な発信方法」は、皆さんが普段から書いているブログやFacebookの外国語版の作成です。中国語版や英語版を作って、たいへん人気を頂いています。

日常の業務の中で「うちは何をする会社?」についてあまり考えることはありませんので、今回の交流会は良いきっかけになったと思います。自分たちの理念や使命が明確になった気がして、いつも以上に気合が入っています。

というわけで、今週も頑張ります。皆さん、どうぞよろしくお願いします!