ご無沙汰の間に色んな進展、色んな発見

投稿日: 2013年9月30日
Pocket

みなさん、ご無沙汰しております。「言葉の株式会社」のギャレスです。

近頃もおかげさまで沢山の仕事を任され、多忙のためまたまたブログを放置してしまいました。しかし、その間、実に様々な発見や進展があって、当社は元気にやっています。

まずは発表です。
近い将来、英語教室を開校します。
既存の語学研修とは別物であって新規事業ですので、当社にとって大きな進展です。前からスクールを開こうと企んでいましたが、なかなか条件が揃わなくてし ばらく足踏みしていました。ところが、意外に身近な所にぴったりの場所と人材があって、今は春の開校に向けて準備が整いつつあります。詳細はまた後日発表 します。ご期待ください!

また、「ぴったりの人材」といえば、ついに当社も人材を探すことにしました。
私一人の力が限界に達して経営と営業活動の両立ができなくなりましたので、営業マンを探すことにしました。とはいえ、当社はまだ設立間もない会社、それも 零細企業の中の零細企業。だから、ピチピチの若者を長期的に育てる余裕はなく即戦力になる人が欲しいので、もう少し年配の方が良いかと思っています。
ぴったりの人を見つけて、当社も着実に力をつけて成長できる、これから慎重に探していこうと思います。(皆さんの親族や知り合いの中に良さげな方がいたら声かけてください!)

というわけで地味に成長しようとしている当社ですが、最近ある事に気が付いたというか、前から思っていることを「再発見」しました。それは、仕事が非常に楽しいということです。
やっぱり通訳・翻訳・語学研修は楽しいです。ゴテゴテの専門用語に塗れて目がクラクラする翻訳、話者が早口すぎてついて行けない通訳、何度教えても覚えてくれない人の語学研修、いずれも楽しくて、我ながら素晴らしい職業を選んだと思う今日この頃です。