おしい!

投稿日: 2013年3月2日
Pocket

Order bikingちょっと前のネタですが、これは近所のエスニック料理店で見つけたものです。食べ放題の「バイキング」を英語で表現したかったと思いますが、「っぷ!」と笑う結果になってしまいました。原因は2つあります。

第一に、英語圏ではバイキングのことを「バイキング」とは言いません。和製英語です。Buffetまたはsmorgasbordと言います。余談ですが、日本で「バイキング」が広まったのは戦後に北欧由来のsmorgasbord方式のレストランができた際、当時の日本人には「スモーガスボード」という表現は言いづらくてなじまない恐れがあったことから、同じ北欧由来でもう少しなじみのある「ヴァイキング」に因んで名前を付けたそうです。

第二に、スペルが間違っています。このメニューに書かれている「バイキング」は、あの北欧のvikingではなく、オートバイのbikingです。

結果的に・・・なんだろう・・・「注文ツーリング」みたいなイメージでしょうか?(笑)

当社では、このようなメニューや看板、刊行物など世間に見せるものに載せる外国語のチェックしてアドバイスするというサービスを行っています。時間もかかりませんし、価格もリーズナブルです。
自力でやって恥をかくぐらいなら、一度ご相談してはいかがですか?